「ココナッツ・ポリ」 ご紹介と簡単レシピ

今日はココナッツ・ポリをご紹介します。

チャパティの中にココナッツ餡の入った、薄焼きのおやきのようなお菓子です。

これはジャグリーというサトウキビから作られた無精製の粗糖です。
黒糖に似ているけどもっと色が薄くて、黒糖より低い温度で作られているそうです。
大きなかたまりの状態で売られていますので、それを砕いて使います。

すこし独特な香りがして、味わいが深いです。
精製していないので栄養価も高いようです。

インドのお菓子にはよく使われています。

こちらはココナッツ。
インドではフレッシュなココナッツをご家庭で削って使うようですが、残念ながらここは日本なのでドライのものを…。

ココナッツ・ポリの作り方

ココナッツとジャグリーをフライパンで炒め、水を入れて少し煮る。
(ジャグリーだとクセが強いと感じる場合は砂糖にしてもいいかもしれません。お好みで)

まとまる感じになったらカルダモンパウダーを加え、すこし冷ます。

アタと強力粉を半々くらいに混ぜ(アタだけでもいいし強力粉だけでもいいし、お好きな分量で)、オイル少々と塩ひとつまみ、水を入れてパン生地くらいの固さにしてこねる。

生地を30分くらい寝かせる。

生地を適当な大きさにとって丸く伸ばす。
このとき、真ん中は厚く端は薄くします。

生地にココナッツ餡を包んで、麺棒で伸ばす。

中火のフライパンで焼く。


焼き油にギーを使うとおいしいです。バターでもいいと思います。

できあがり。
飾りにココナッツ餡とココナッツファインを乗せています。

ジャグリーがなければ黒糖やキビ砂糖、砂糖や蜂蜜などを使ってもいいと思います。


アンビカ ジャグリー (グッド/サトウキビ糖)500g Ambika ak jn


アンビカ ココナッツシュレッド500g Ambika ak jn

スポンサーリンク
このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索
このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索